▼ スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | pookmark |
Entry: main  << >>
▼ そあん
例えば、実家を建て替えるという案である。
ちくちく貯めてきた小金を頭にして、幾ばくかの借金をすれば実家を建て直せるのではなかろうか。
その場合は千葉に帰ることになるのだが。
ただ、心配なのは返済の途中で自分が死んでしまった場合、両親が家を失うことになりはしまいか、という点である。
親孝行のつもりで実行したことが逆効果になってしまっては目も当てられない。
なんて話を同僚殿にランチ食べがてら話してみたら
「保険があるじゃないですか」
と。
なるほど、それは盲点だった。
不死身を自称するあまり保険というものを一瞥もしたことが無かったのだが、なるほど、保険か。

なんてことをうっすらとしか思っちゃいないんだが、どのみち嫁さんのアテがあるでもなし、
家賃を払うだけの生活も段々バカバカしい気がしてきているし、6月にはマンションの更新もあるし、
なんだか急がなきゃいけないのかな、なんて思うとか思わないとか。

そんな最近です。

| カエレナイカエル | 00:36 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
▼ スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 00:36 | - | - | pookmark |
Comment
普通の生命保険だけでなく、
団体信用生命保険もあるので、
きちんと使い分けを
Posted by: ペンギン(赤) |at: 2011/01/24 9:53 PM
赤ペン先生>
ご教示ありがとうございます。
どうにも保険とか興味がなかったため、今更選べないクチなので助かります。
もっとも、それ以上に決断力が無いので一向に進みませんが。
Posted by: ヤブチカ |at: 2011/02/06 2:57 PM








Trackback

Profile

profilephoto

ぼそ

Twitterブログパーツ

Calendar

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode

Sponsored Links